今日これ作りました。

布小物を作るのが大好き。作り方を無料公開。作ったもの、作り方の備忘録。

六角クッションカバーの素材選びのエピソード

みなさん、こんにちは。yama-cheです。

今日は『六角クッションカバー』の素材を探しをしたときのお話です。

 

八幡西区親子ふれあいルームにある大人気の六角クッション。

f:id:yamache:20231024105408j:image

そのカバーが破れてしまったので、この度作らせてもらうことになりました。

 

素材は

・厚みがあって乾きやすいもの

・子どもが喜びそうな可愛い柄

・着脱しやすいように伸びる素材

 

というご注文でした。

 

破れてしまった今までのカバーは裏毛を使っていました。

裏毛は裏がタオルみたいにループが出ているスウェット生地。

 

裏毛は洗濯でなかなか乾かないようなので、それよりも薄いものがよさそう。

今回は裏毛より薄いミニ裏毛を使うことにしました。

 

ミニ裏毛はニット生地といって横に伸縮します。

どれくらい横に伸びるのかは、テンションが高い低いという風に書かれてあります。

テンションが高い方がよく伸び、低い方が伸びにくいです。

 

作りたいものによってテンションはかなり重要!

 

例えば、スパッツのようにピッタリしたものを作るときにはテンションが高いものの方が履きやすいと思います。

 

ニット生地のジャケットやワンピースなどを作るときは、テンションが低めのほうがしっかりとした感じになると思います。

 

ネットで生地を購入する場合は、厚みやテンションなどを必ずチェックして買うようにしています。

 

 

今回はスローボートという生地屋さんでミニ裏毛を2種類購入しました。

f:id:yamache:20231024104806j:image
f:id:yamache:20231024104803j:image

あとはキルティング生地が必要だったので、それはトーカイで購入しています。

その他副資材は1㎝幅のゴム。

 

特殊な形なので、作りたい人はなかなかいないと思いますが、作り方もまたご紹介出来たらと思います!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。


★ー★ー★ー★ー★ー★ー★
ブログランキングに参加しています。
クリックして応援してもらえると嬉しいです😆
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
PVアクセスランキング にほんブログ村